来ちゃいなよ。ゆざまち

鳥海ブルーライン開通

2021-04-28

/ by kaori

 

4/28(水)10時に鳥海ブルーライン が開通しました。(通常だと、開通式やパレード出発などが開催されますがコロナ禍においては行っていません)

今年は山形県側は、駒止(3合目 標高548m)から大平山荘(4合目標高1,000m)まで行くことができます。連休明け位までは県境区間(大平~鉾立)が通行止めになるので、秋田県側へは通り抜けできません。

全線開通になったら見に行って記事を更新をする予定です!→5/10(月)10時に全線開通したので追記5/14。

 

雪の回廊が見れるとのことで行ってきました。今年の残雪具合はどうでしょうか?

県境付近は4m程積雪があるそうです。(今回は通行止めなので行けませんが。)

この時期は春スキーをする方もいて、駐車場も満杯になる時もあるとか。眺めもいいし最高ですね!

鳥海ブルーラインを進むと、「小野曽」集落が見えてきます。鳥海山を近くに眺めることができる山あいの集落です。

芝桜がきれいです!見頃を迎えていました。

お花が大切に育てられていますね。3色の梅とのコラボも大変素敵です!

新緑も芽吹いてきて、ふもとは春爛漫ですね。

こぶしも咲いていました。

う~ん、山桜いいですよね~。新緑のやさしい緑も映えます。まさに山の春色。

と、進みますと、本日のメインイベント「鳥海ブルーライン開通」です!駒止ゲート(標高548m)のオープン直後の様子です。

大平山荘を目指して進みます。道端にふきのとうがちょこちょこありました。かわいい!

残雪が増えてきました。

ふもととは違って上は冬景色です。

こんな感じで、除雪の後の断面の様子が見れました。木の根元の雪が解けて丸くなっているのがかわいいです。

だんだん雪が多くなってきました。回廊っぽくなってきたかな?!

大平山荘(4合目)に到着です。(標高1000m)

今年は雪解けが早かったようで、日に日に溶けているそうです。残念ながら大平でこの位の積雪でした。ミニ回廊ですかね、、全線開通を期待して。以前はもっと積もっていたそうです。

駐車場から庄内平野が見渡せます。

大平山荘の側に、鳥海山大物忌神社中之宮があります。(雪から神社を守るため、コンクリートで覆っているそうです。)

大平山荘で、交通安全や山の安全の祈願が行われました。

窓から鳥海山大物忌神社中之宮が見えます。

大平山荘の屋根にツバメがいました!親鳥が子育てにいそがしく飛び回っていました。

機会があれば、残雪を見に鳥海ブルーラインへ行ってみて下さいね。

 

 

5/10(月)10時に全線開通したので追記。雪の状況をお届けします!(撮影5/12)↓

大平近くの様子です。この2週間の間に3分の2以上雪が溶けていました。

大平付近は、道路脇の雪が無くなっていてかなり雪解けが進んでいます。前回にはなかった新緑が芽吹き始めています!

駐車場から見える庄内平野も、麓の方は緑色です。新緑ってきれいですね。雪国は春が来ると早いですね。

開通した部分を、秋田県側の鉾立(5合目)まで進んでいきます。(標高1,150m)

県境に差し掛かりました。

秋田県側を進んでいくと標高が上がるにつれ、また雪が増えてきました。

一番多いところでこの位ありました。これは雪の回廊ですね!全線開通前はだいぶ積もっていたのが伺えます。

鉾立に着きました。駐車場から、秋田県のにかほ市が見渡せます。

鳥海山の山頂と手前の奈曽渓谷が見れました。雪景色もいいですね。

ちなみに鉾立の登山口です。ばっちり雪が積もっていますね。しばらくお預けです。

下界へ戻ります。

遊佐町ではGWに田植えが始まり、麓ではこんな絶景が見れます。鳥海山の新緑の緑も見頃を迎えています!裾野が緑色の鳥海山、とっても綺麗なんです。ここ数日で気付けば緑色になっていました。

藤が咲き誇っていました。是非この時期にも来てみて下さいね、美味しい山菜も待ってますよ~!