来ちゃいなよ。ゆざまち

カボチャの種取り&キャンドルナイト

2020-11-10

/ by kaori

 

秋は、芋・栗・カボチャが美味しい季節ですよね。そしてHalloween

ハロウィンのカボチャ、遊佐高校文化祭に飾りたいな~と鈴木隊員(遊佐高校支援担当)。

 

巨大なカボチャ、アトランティックジャイアントを

作っている農家さんがいる、と中島隊員(特産加工品開発担当)。

しかもカボチャコンテスト(全国大会・県大会)で過去に何度も優勝をされているとか!

 

※アトランティックジャイアント

巨大なカボチャで大きく育つと数百kg程にもになり、コンテスト用・装飾用として栽培されています。

 

これは興味津々、見させてください!と訪問。快く受け入れて下さいました。

ええ、どれどれ?!

どーーーん。

え、これ??!!すごーーーーーい!!迫力。

これ重くて持てない!(汗)鈴木隊員。

じゃ~ん!中島隊員と二人でやっと持てました。

そして、来年のために種取をします。くり抜きまして、ワタを取り、

いつものカボチャのイメージと違って中はスカスカなんですね

いかに果皮の部分を厚くして育てるのが、大きくするポイントなんだとのこと。

種がついているワタごと取り出します。そしてワタも巨大。。

採ったどー

え、どれが種かな?

ちなみに、もやしみたいのは芽だそう。 す、すごい発芽している。

種もさぞかし大きいのかと期待していたら・・・

種のサイズは少し大きい位なのね。来年も大きくなあれ!

また、自然と簡単に大きく育つのかと思いきや

水やりなど毎日世話が必要で、病気も大敵とのこと。やはり愛情が必要なんですね。

後日、ハロウィンの準備をするとのことで伺いました!

子供たちが表面に絵を描いてくれています。

キャンドルを灯すためのくり抜き作業を、一部させてもらいました。

鈴木隊員の真剣な眼差し!! 狙いを定め、いざ入刀、

さくさくとくり抜いていき

どうや、完成!

また後日、キャンドルを灯す日に伺ったら、3兄弟に増えていました!!

さらにペイントが加わり、カワイイ仕上がりに。これは楽しみですね( *´艸`)。

というか隣の普通サイズとの対比がすごい(;´Д`) もう小カボチャにしか見えない・・・

じゃ~ん、さてさてお待ちかねのキャンドルタ~イム!ろうそくに火を灯して・・・

あら素敵!!ナイスキャンドルナイト。(#^.^#) (*’▽’) これぞHalloween

 

いいですね~。かわいいカボチャ達。また来年が楽しみです。

 

来年は、種から育てて遊佐校の文化祭に飾りたい! 鈴木隊員談。

ちなみに遊佐高校分には、既に予約済とのことで(大きいのは数が限られる)

普通サイズのカボチャを頂きました、ありがとうございます!!

鈴木隊員作(器用ですね~)